« 2015年2月 | メイン

2015年3月

2015年3月26日 (木)

買い物上手になる

値段が安いからといって、すぐに購入してしまっては、買い物上手とはいえません!
安くても、本当に必要ないなら、それは余計な買い物です。
お買い物に行くときは、予算ギリギリのお金を持って出掛けましょう!
買うときは、「底値」と「賞味期限」をチェックしましょうね。

ちなみに、我が家の食費代の予算は1万5千円~2万円です。
10日間で5,000円ずつ使って、袋わけをして計算しています。ちなみに外食費は月5000円!

振り分けは、25日が給料日なので、
25日から翌月の5日まで
6日から15日まで
16日から24日まで
・・・と、それぞれ5,000円ずつの計算です。

10日間の食材の中で、長く保存できない食材を早く使い切るなどして、
やりくりをしています。

まとめ買いのコツは予算を決めて、安いもの(同じ食材)を大量に購入しないことです。

2015年3月25日 (水)

閉店間際に買い物をする

小さな子どもを連れて少し大変ですが、肉・魚類は、スーパーの閉店間際に買いに行きます。

閉店の時間が近くなると、お店側が売り切ってしまおうと、
商品に「半額!」とか「3割引!」とかのシールを貼るからです。

何度も行くと、それぞれのスーパーの割引する時間帯が分かってきます。
●Aスーパーのお肉売り場は、7時から50%割引シールを貼る。
●Bスーパーのお魚売り場は、8時から半額になる。

それに合わせて家を出ると、いい商品も残っていますし、時間の有効活用が出来ます^^

割引シールを貼られている間に、会社帰りのサラリーマンや、それを狙って買い物に来ているおばさまたちが集まってきますので負けないように、いいものをゲットしましょう!!
(平日の雨の日は、お客さんが少なく狙い目です)

肉や魚などのたんぱく質は、冷凍庫に入れれば、割と保存が長くできるので助かります。

その時、牛乳などの飲み物類やパンなどもかなり安くなっていることもありますので、必ずチェックしています。
また、お惣菜もかなり安くなってるので、手抜きしたい時や、あと一品欲しいときなどに買っています。

★まとめ★お肉魚類は、割引シールが貼っているのしか買わない!

ちなみに外食費の節約方法はこちらのサイトがオススメです → 外食費なび

2015年3月16日 (月)

私の節約の考え方

私の節約の考え方としては、やはり欲しい物はほしい。(節約の道に反してる?)
例えば、車にしても自分でこの車が欲しいと思えば買ってしまいます。普通車じゃなくて軽自動車で良いと思えればいいのですが、どうしてもこの車が欲しいと思ってしまうタイプです。
軽自動車だったら、ガソリン代だって、車を買う費用だって楽になるのですが、残念ながら、電化製品でもついついこだわりが出てしまいます。

私の場合、欲しい物を買わずにランク下げてこっちでいいやと買ってしまうと必ず後悔するというやっかいな性格です。
その代わりと言ってはなんですが、大切に長く乗るし、使います。それに定価では買いません。(^.^)
何とか安いのを探したり、それなりに工夫します。これで、トントンだと勝手に思っています。

それで、結局収入に対してどこかで辻褄を合わせないといけなくなるので、しわ寄せは耐久消費財以外の物となります。
シャンプーなんかは別に安売りしている物でいいし、ガソリンも車が走ればいいので、安いので構わない。となります。

ブランド物とか興味がないので、たまたまそのデザインとか気に入ったら買いますが、先にブランドでバッグとか商品(特におしゃれ関係)を選ぶことはありません。おまけにブランド物に多いあの模様が入ったのが苦手なのです。シンプルなのが好きです。

節約というのが目的になってしまっては意味が無いと思っています。(私にとっては)
より良い生活をするために節約をしようと思っています。何か大きな目的の為にはガマンも必要ですが、ただ漠然と節約が目的になってしまって、生活が楽しめなかったら何の意味もありません。
ちょっと暗い話になってしまいますが、誰でも大抵の人は”明日”というのは来るものだと思っています。でも、明日生きているかどうかなんて誰にも保証は無いのです。

ある程度の貯蓄は必要ですが、何が何でもガマンして節約して生きていくだけではつまらないなと思っています。
ちょっと私の考えていることがうまく書けたか分かりませんが、そんなポリシーで節約しています。